当院について(医療法人概要)

ごあいさつ

平成17年8月、勝木台団地の入り口に内科・人工透析クリニック「勝木台クリニック」を開院しました。
その後、平成21年2月に法人化し『医療法人社団きらら友正会』を設立、これを機に新たに介護部門を立ち上げました。

医療部門では勝木台クリニックを発展継承しました。
専門性を活かして人工透析療法だけでなく慢性腎臓病(CKD)の多くの患者さまの治療に行っております。
また地域の住人の皆さまのかかりつけ医の役割も担っております。

介護部門では、地域の中で介護の必要なお年寄りを対象にした
「居宅介護支援事業所きらら」「ヘルパーステーションきらら」

障がいをもった児童を対象にした
「放課後等デイサービスきららのいえ」を併設しております。

医療・福祉の両面から少しでも地域の皆さまのお役に立てますよう日々研鑽しております。

コミュニケーションを大切にし、同じ目線に立ち、生きる希望を持っていただけますよう
考え行動することを心がけております。

患者さま、利用者さまと一緒になって、より良い医療・介護の環境を作ってまいりたいと思います。

医療法人社団 きらら友正会

クリニック概念

人と人とのふれあいを大切に、安らぎのある診療を目指します。

診療理念

1.患者様とご家族のお気持ちを真摯に受け止め、応えられる医療を実施します。
2.患者様とご家族が安心していただける安全かつ良質な医療を提供いたします。
3.地域の皆様に愛され信頼されるクリニックを目指し、地域社会に貢献します。

医療法人概要

医療法人社団 きらら友正会
〒731-0233 広島市安佐北区亀山西1-2-1
TEL:082-819-0333
理事長:有吉 正憲

沿 革

平成17年 勝木台クリニック開院
平成21年医療法人社団きらら友正会設立
平成21年 居宅介護支援事業所 きらら開業
平成21年 ヘルパーステーション きらら開業
平成24年 障害児通所支援事業 放課後等デイサービス きららのいえ 開業

人工透析について

勝木台クリニック居宅介護支援事業所 きららヘルパーステーション きらら

医療法人社団 きらら友正会 TEL:082-819-0333